岐阜県で移住してみたい市町村

空港がなく、内陸県なので港も持たない岐阜県ですが、多くの外国人観光客が訪れている状況は、アクセスの悪さを考えるとかなり成功している部類でしょう。大きな区分けでは、山地の多い飛騨地方(北部)、平地の多い美濃地方(南部)に分かれます。

飛騨地方は世界遺産の白川郷、小京都と呼ばれる高山市など観光資源に恵まれ、高地で雪の多いことが、逆に東南アジアなど雪のない国の人たちから喜ばれる結果となっています。移住先として捉えた場合、冬の厳しさに耐性が必要です。

対する美濃地方は、名古屋市から広がる都市圏の外縁にあたり、都市的な生活を可能にする一方、どうしても大都市への人口流入が起こりやすく、活気が失われつつあります。また、夏は暑くなるので過ごしやすいとは言えません。

移住に関する他のポイントとしては、名古屋市から近い美濃地方でも、家賃相場が安いという特徴を持ちます。ただし、地価は安いとは言えないため、最初は賃貸に住んでみて、気に入ったら戸建て用の土地探しに切り替えても良いのではないでしょうか。

岐阜県の主要な町

岐阜市(ぎふし)

岐阜県岐阜市

経済・行政の中心となる岐阜市は、新幹線駅こそありませんが、JR以外にも名鉄が複数路線走っているので、県内の全方向に向かう鉄道網が集まっています。近年は、中心市街地の岐阜駅周辺が、賑わいに陰りを見せて人口が減ってきました。

しかしながら、合併した旧柳津町の区域(岐阜市最南部)は、イオン柳津店などの商業施設があることで1.9%の人口増加となっており、中心市街地よりも郊外での生活利便性を重視した人口分布になっているようです。

人口 406,735人(平成22年~27年増減率:-1.5%)
地価水準(住宅地) 64,333円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.6%)
主要交通など 岐阜駅、名鉄岐阜駅
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 4.9万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,780円/月
病院数 32ヶ所
1万人あたり病床数 162.2床
保育所数 46ヶ所
介護老人福祉施設数 16ヶ所
1万人あたり飲食店 64.8ヶ所
気候 1月 4月 7月 10月
平均気温 4.4℃ 14.4℃ 26.5℃ 18.1℃
平年降水量 67.0mm 161.2mm 261.6mm 125.5mm

大垣市(おおがきし)

岐阜県大垣市

大垣市は岐阜市の西に隣接する人口第2位の都市で、京都・大阪方面や北陸方面にも行きやすい位置です。大きな商業施設が3つ(イオンタウン大垣、イオンモール大垣、アクアウォーク大垣)あるため、商業施設を基準にして移住先を決めやすいでしょう。

岐阜市・名古屋市との連絡も良く、大垣駅から平日の7時台に10本の列車が出ています。その一方で、滋賀県への通勤になると列車は少なくなりますし、車通勤でも途中で関ヶ原を越えなくてはならず、積雪・凍結のある冬は大変です。

人口 159,879人(平成22年~27年増減率:-0.8%)
地価水準(住宅地) 51,811円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.7%)
主要交通など 大垣駅(岐阜駅まで約10分)
小児医療費助成 通院:高校生まで、入院:高校生まで
家賃相場 4.8万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,560円/月
病院数 8ヶ所
1万人あたり病床数 124.0床
保育所数 31ヶ所
介護老人福祉施設数 9ヶ所
1万人あたり飲食店 57.0ヶ所
気候 1月 4月 7月 10月
平均気温 4.5℃ 14.3℃ 26.5℃ 18.2℃
平年降水量 67.8mm 168.0mm 278.1mm 130.3mm

各務原市(かかみがはらし)

岐阜県各務原市

岐阜県から遠い地域の人にしてみると、各務原を「かかみがはら」と正しく読むことができないかもしれません。岐阜市を中心にすると、大垣市が西側、各務原市は東側に並び、この3市だけで県人口の3割強が住んでいます。

岐阜市寄りの西部には大型商業施設が複数あり、愛知県犬山市寄りの東部には、名古屋市へのアクセスに優れた新鵜沼駅があります。ただ、鉄道は市内の東西にしか走っておらず、沿線以外に住むときは車が生活必需品でしょう。

人口 144,690人(平成22年~27年増減率:-0.6%)
地価水準(住宅地) 48,803円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.9%)
主要交通など 各務原市役所前駅(岐阜駅まで約20分)、鵜沼駅
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 4.8万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 4,900円/月
病院数 5ヶ所
1万人あたり病床数 51.5床
保育所数 17ヶ所
介護老人福祉施設数 5ヶ所
1万人あたり飲食店 44.6ヶ所
気候(岐阜) 1月 4月 7月 10月
平均気温 4.4℃ 14.4℃ 26.5℃ 18.1℃
平年降水量 67.0mm 161.2mm 261.6mm 125.5mm

多治見市(たじみし)

岐阜県多治見市

陶磁器で有名な多治見市は、全国でも屈指の猛暑地としても知られています(冬も寒い)。中央本線と大多線の乗り入れる多治見駅周辺を中心街としますが、市民アンケートでは活気のなさが指摘されており、中心街の活性化が課題です。

また、市内を南北に走る国道248号線と東西に走る国道19号線は、いずれも渋滞が激しい幹線道路のため、抜け道を知らない移住当初は、市内の移動に苦労するかもしれません。名古屋方面への鉄道なら、普通・快速・特急のいずれも停車するので便利です。

人口 110,441人(平成22年~27年増減率:-1.9%)
地価水準(住宅地) 36,357円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.3%)
主要交通など 多治見駅(岐阜駅まで約1時間)
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 5.1万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,200円/月
病院数 4ヶ所
1万人あたり病床数 86.1床
保育所数 15ヶ所
介護老人福祉施設数 7ヶ所
1万人あたり飲食店 46.7ヶ所
気候 1月 4月 7月 10月
平均気温 2.9℃ 13.6℃ 26.0℃ 16.9℃
平年降水量 56.0mm 132.4mm 235.9mm 123.6mm

可児市(かにし)

岐阜県可児市

可児市は、昭和の時代に名古屋市のベッドタウンとして急速な発展を遂げた街なので、あまり閉鎖的(地元偏重的)ではないと言われます。移住者にとってこの点は大きく、他県からの移住では1つのきっかけになるかもしれません。

木曽川沿いの北部は平地で市街地ですが、東部・南部・西部は丘陵地となっており、緑との共存ができる良好な住環境です。市内にゴルフ場が多いのも、ゴルフブームのあった昭和期に人口を大きく増やした理由でしょう。

人口 98,695人(平成22年~27年増減率:+1.3%)
地価水準(住宅地) 32,440円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.9%)
主要交通など 可児駅(岐阜駅まで約50分)、新可児駅
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 4.5万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,200円/月
病院数 4ヶ所
1万人あたり病床数 61.6床
保育所数 9ヶ所
介護老人福祉施設数 4ヶ所
1万人あたり飲食店 43.9ヶ所
気候(美濃加茂) 1月 4月 7月 10月
平均気温 2.8℃ 13.3℃ 25.8℃ 16.8℃
平年降水量 57.8mm 148.9mm 270.3mm 126.2mm

岐阜県で注目の町

高山市(たかやまし)

岐阜県高山市

歴史的な町並みでとても風情がある高山市は、岐阜観光の中心として国内外を問わず多くの観光客が訪れます。東京都とほぼ同じ面積という膨大な広さの高山市ですが、9割を超える部分が山地のため、実質的な居住区域はあまり広くありません。

飛騨地方では最も人口の多い自治体で、国道41号線と158号線が交差、岐阜駅と繋がる高山本線など、主要な交通網が高山市に集まっています。観光地だけあって遠隔地との高速バスも数多く走るので、山間地域の割に交通利便性は良好です。

人口 89,182人(平成22年~27年増減率:-3.8%)
地価水準(住宅地) 39,942円/㎡(平成27年~28年変動率:-2.4%)
主要交通など 高山駅(岐阜駅まで約2時間)
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 5.1万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,450円/月
病院数 4ヶ所
1万人あたり病床数 131.2床
保育所数 24ヶ所
介護老人福祉施設数 5ヶ所
1万人あたり飲食店 90.8ヶ所
気候 1月 4月 7月 10月
平均気温 -1.4℃ 9.6℃ 23.0℃ 12.9℃
平年降水量 97.2mm 118.9mm 230.9mm 133.5mm

大野郡白川村(しらかわむら)

岐阜県大野郡白川村

合掌造り集落が世界遺産に登録されてから、白川村は順調に観光客を増やし続け、平成28年には約180万人が村を訪れました(世界遺産登録前の約3倍)。順調な観光産業で村の財政は潤っている一方、観光頼みの産業構造は課題となっています。

移住先としての検討では、雪が多く寒い地域であること、高山市や富山県砺波市などで週末まとめ買いする生活サイクルになることを考慮しましょう。東海北陸自動車道を使えば、近隣市へ1時間程度で行くことは可能です。

人口 1,609人(平成22年~27年増減率:-7.2%)
地価水準(住宅地) 4,865円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.9%)
主要交通など 岐阜市まで車で約2時間
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場
介護保険料基準額 5,900円/月
病院数
1万人あたり病床数
保育所数 2ヶ所
介護老人福祉施設数
1万人あたり飲食店 247.9ヶ所
気候 1月 4月 7月 10月
平均気温 -1.1℃ 8.8℃ 22.4℃ 12.7℃
平年降水量 275.1mm 143.1mm 280.4mm 148.3mm

羽島郡岐南町(ぎなんちょう)

岐阜県羽島郡岐南町

人口が増え、そして地価も上昇している岐阜県南部の岐南町は、木曽川の向こう側が愛知県一宮市です。名古屋方面に近いことに加え、主要な国道が岐南町の中央部で交差する関係から、岐南町には多くのロードサイト店舗が立地しています。

そのため、町内の地価は岐阜市内に次ぐ高い水準となっており、町の周辺にも岐阜市・各務原市・一宮市の各市街地が取り囲んでいるので、車があると非常に利便性は高いです。鉄道利用が不可欠な生活の場合は、駅が近い西部か北部に住みましょう。

人口 24,622人(平成22年~27年増減率:+3.4%)
地価水準(住宅地) 57,240円/㎡(平成27年~28年変動率:+0.2%)
主要交通など 岐南駅(岐阜駅まで約15分)
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 5.0万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,500円/月
病院数
1万人あたり病床数
保育所数 6ヶ所
介護老人福祉施設数 1ヶ所
1万人あたり飲食店 44.6ヶ所
気候(岐阜) 1月 4月 7月 10月
平均気温 4.4℃ 14.4℃ 26.5℃ 18.1℃
平年降水量 67.0mm 161.2mm 261.6mm 125.5mm

瑞穂市(みずほし)

岐阜県瑞穂市

岐阜市と大垣市に挟まれた瑞穂市は、どちらに向かうとしても近い便利な場所で、着々と人口を増やし続けてきました。東海道本線の北部は田畑の広がるのどかな地域、南部は国道21号線沿いなどに商業施設が立地しており、大学があって賃貸住宅も多いです。

特筆すべきは、65歳以上比率が県内で唯一20%を切る(平成28年住基人口)若い人口構成でしょう。具体的には未成年と30代・40代の比率が高く、子育ての街として県内から移住する人が多いです。高校生までの小児医療費助成にも注目。

人口 54,354人(平成22年~27年増減率:%)
地価水準(住宅地) 48,509円/㎡(平成27年~28年変動率:-0.6%)
主要交通など 穂積駅(岐阜駅まで約5分)
小児医療費助成 通院:高校生まで、入院:高校生まで
家賃相場 4.6万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,650円/月
病院数 1ヶ所
1万人あたり病床数 5.6床
保育所数 10ヶ所
介護老人福祉施設数 2ヶ所
1万人あたり飲食店 35.7ヶ所
気候(大垣) 1月 4月 7月 10月
平均気温 4.5℃ 14.3℃ 26.5℃ 18.2℃
平年降水量 67.8mm 168.0mm 278.1mm 130.3mm

岐阜県で支援制度が充実している町

本巣市(もとすし)

岐阜県本巣市

本巣市はかなり縦長の行政区域で北部は山地のため、主な居住地は樽見線の通る南側半分です。市では水鳥駅に近い一角を宅地造成して、定住者に無償譲渡することで人口減少に歯止めをかけたい意向です。

無償譲渡を受けるための年齢条件が、50歳未満と緩いことは評価できるのですが、幼稚園・小学校は遠いためバス通い、中学校はさらに遠いことや、市内に大きな病院がないことは不安材料でしょう。鉄道よりも自動車生活がメインとなる住環境です。

人口 33,995人(平成22年~27年増減率:-3.0%)
地価水準(住宅地) 29,340円/㎡(平成27年~28年変動率:-2.4%)
主要交通など 本巣駅(岐阜駅まで約45分)
注目の支援制度 土地の無償譲渡
・夫婦のいずれかが50歳未満もしくは18歳未満の同居親族がいる50歳未満の者
・無料貸付から3年以内に住宅建築・居住
・契約保証金30万円(無償譲渡後に返還)
支援制度の公式HP 水鳥団地を無償で譲渡します
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 4.3万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,650円/月
病院数
1万人あたり病床数
保育所数 7ヶ所
介護老人福祉施設数 3ヶ所
1万人あたり飲食店 47.2ヶ所
気候(揖斐川) 1月 4月 7月 10月
平均気温 3.6℃ 13.7℃ 26.0℃ 17.5℃
平年降水量 111.2mm 227.2mm 360.4mm 146.1mm

山県市(やまがたし)

岐阜県山県市

岐阜市の北に接する山県市は、鉄道が通っておらず山地の多い地域で、2000年頃から急速に人口を減らしてきました。山県市役所のある最南部は、岐阜市街地へのアクセスが良い一方で、他の地域はコミュニティバスか自家用車での生活です。

山県市では全国でも数少ない保育料の無料化に向け、現在は認可保育所で3歳~5歳の保育料が無料です。認可外保育所や幼稚園については、認可保育所との均衡を図るため、いずれも保育料相当分を地域振興券で助成しています。

人口 27,114人(平成22年~27年増減率:-8.5%)
地価水準(住宅地) 21,092円/㎡(平成27年~28年変動率:-1.9%)
主要交通など 岐阜市まで車で約25分
注目の支援制度 3歳~5歳まで保育料の無料化
認可保育所や認定こども園など:無料
認可外保育所:462,000円と年間保育料の少ない額を振興券で交付
幼稚園:308,000円と年間保育料の少ない額を振興券で交付
支援制度の公式HP 保育園(保育所)の概要
認可外保育施設の保育料等助成事業
幼稚園保育料等助成事業
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場 3.8万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 4,700円/月
病院数 1ヶ所
1万人あたり病床数 111.7床
保育所数 7ヶ所
介護老人福祉施設数 3ヶ所
1万人あたり飲食店 31.4ヶ所
気候(美濃) 1月 4月 7月 10月
平均気温 3.0℃ 13.2℃ 25.3℃ 16.8℃
平年降水量 79.2mm 186.6mm 347.1mm 144.9mm

加茂郡白川町(しらかわちょう)

岐阜県加茂郡白川町

岐阜県の中南部、岐阜市からは東北の方向に白川町はあります。山あいの町で、飛騨川とその支流では釣り(鮎・渓流)が楽しめる自然豊かな環境が魅力です。ちなみに、世界遺産「白川郷の合掌造り」がある白川村とは関係ありません。

白川町では、最長で6か月まで利用可能な移住体験住宅を2つ設置しています。短期間の移住体験では、十分に地域を知ることが難しいので、有料でも長期滞在してみるべきでしょう。住宅探しや仕事探しの一時住居とすることも許されています。

人口 8,392人(平成22年~27年増減率:-11.9%)
地価水準(住宅地) 13,055円/㎡(平成27年~28年変動率:-3.4%)
主要交通など 白川口駅(岐阜駅まで約)
注目の支援制度 長期滞在可能な移住体験住宅
・1週間~3ヶ月(予約がなければ6ヶ月未満で延長可)
・30,000円/月(1ヶ月未満は日割り)
・光熱水費(ボイラー用灯油代を含み、暖房用灯油代を除く)、放送受信料、インターネット利用料込み
・Wi-Fi利用可能
・寝具のレンタル可能(シーツ持参で無料)
支援制度の公式HP 田舎暮らし体験住宅「どさない」
小児医療費助成 通院:中学生まで、入院:中学生まで
家賃相場
介護保険料基準額 5,300円/月
病院数 1ヶ所
1万人あたり病床数 139.1床
保育所数 6ヶ所
介護老人福祉施設数 1ヶ所
1万人あたり飲食店 31.4ヶ所
気候 1月 4月 7月 10月
平均気温 1.5℃ 11.6℃ 23.8℃ 15.1℃
平年降水量 78.8mm 178.8mm 350.3mm 143.6mm

安八郡輪之内町(わのうちちょう)

岐阜県安八郡輪之内町

人口1万人に満たない輪之内町ですが、周りは大垣市・羽島市・海津市などに囲まれており、それほど生活に不便する環境ではないでしょう。ただ、町内に鉄道駅がないので、デマンドバスを利用するか車を用意することになります。

今回紹介するのは、太陽光発電システムへの補助金です。導入コストが下がり普及した現在では、どの自治体でも高額の補助をしておらず、輪之内町の補助金も決して多くありません。それでも貰えるだけで十分だと思えば大きな金額です。

人口 9,973人(平成22年~27年増減率:-0.5%)
地価水準(住宅地) 22,500円/㎡(平成27年~28年変動率:-1.3%)
主要交通など 岐阜市まで車で約40分
注目の支援制度 太陽光発電の補助金
・住宅用(10kW未満が対象)
・1kWあたり35,000円
・上限4kW(補助上限140,000円)
支援制度の公式HP 輪之内町太陽サンサン補助金
小児医療費助成 通院:高校生まで、入院:高校生まで
家賃相場 4.2万円(1LDK/2K/2DK)
介護保険料基準額 5,400円/月
病院数
1万人あたり病床数
保育所数 3ヶ所
介護老人福祉施設数
1万人あたり飲食店 19.1ヶ所
気候(大垣) 1月 4月 7月 10月
平均気温 4.5℃ 14.3℃ 26.5℃ 18.2℃
平年降水量 67.8mm 168.0mm 278.1mm 130.3mm